ギガファイル便のダウンロードURLを知っている人に通報ボタンをおされてファイルが削除されてしまった。

認定ファイル申請制度をご活用ください。事前にギガファイル側にファイルのURLを申請頂くことにより通報ボタンを非表示にする機能です。

いたずらや誤って通報ボタンを押され、後続の人がダウンロードできなくなる事態を防ぎます。

ファイルのアップロード者がファイルの著作権保有者である場合、認定ファイル申請を行うことができます。

  1. アップロード欄上部のタブの中の「設定」マークをタップすると、認定ファイル申請欄が出てきます。
  2. ギガファイル便 認定ファイル申請フォームにて認定ファイル申請を行います。
  3. ギガファイル便に申請が受理されると認定バッジが表示され、「違法ファイル通報」ボタンが非表示になります

 

 

厳正な審査となりますので、申請すれば必ず認定されるものではありません。

認定ファイル申請制度の詳しい設定方法は、https://gigafile.ltd/gigafile-howto/の「認定ファイル申請について」をご覧ください。

アップロード・ダウンロード操作方法やオーソドックスな使い方から、便利機能まで完全網羅してあります。お使いの環境にあわせて以下の公式マニュアルをご参照ください。

今後ともギガファイルをよろしくお願いします。